いくすの雑記帳

いくすの雑記帳

やったゲームやってるゲームのこと書きます。PSO2多め

RUSH火力表[6/21時点]

ダメージ計算式に沿ったRUSH火力表。 前回からちょい追加&修正。

 

計算式

[【{武器装備後ATK*(100%+自己バフ%)}*(100%+全体バフ%+エンゼルフェザー)】*2-敵DEF]/1.5
×
スキル威力%+[【{武器装備後ATK*(100%+自己バフ%)}*(100%+全体バフ%+エンゼルフェザー)】*0.01~0.02]+0~3
×
{100+自己与ダメ+全体与ダメ+属性与ダメ+○○系への与ダメ+技名の与ダメ+単体(複数)への与ダメ+ラッシュ与ダメ+クリティカル与ダメ+与ATKダメ}%
×
属性補整

 

一番上の{}内がステータス画面で見れる数字。全体バフは戦闘中にかかります。
術は上記ATKをINTに置き換えるだけで計算方法は同じ。

注意点は、

  • 自分だけで出せる最大火力(味方のバフなし)
  • 武器なし(武器のファクターなし)
  • 属性補整なし(全て等倍)
  • 敵DEF0として計算(クリティカルと同じダメージ)
  • 乱数は省く(2段目のスキル威力に足してる部分。順位に影響しない)

以上を踏まえた表になってます。

 

RUSH表

f:id:dopperuiks:20170621193559p:plain

表のATK,INTは自己バフ込みの数値。
ヒット数や距離で変わるバフは最大値で計算。
バフの項目が少ないキャラほど味方のバフを多く受けられる=ダメージの伸び幅が大きい。

クリフはクロード(全ATK+50%)と組むだけでダメージは1.5倍(286,470)になる。
花嫁レナは自前でATKアップ&与ダメアップを持ってるので、クロードと組んでもダメージは約1.15倍(259,584)にしかならない。

 

※1メリクル
メリクルは自己バフが20%から50%に増えるので、(3276/1.2)*1.5=4095

※2フィア
「クリティカルダメージ+50%」は「クリティカル時のみ与ダメ+50%」という計算。
仮にバフ以外でクリティカルが起きない場合、発生率50%により期待値は「与ダメ+25%」相当。

※3イリア
RUSHは無属性なので炎武器を装備した場合のみ。
複数敵への与ダメ20%はRUSHでは効果なし。

※4花嫁ネル
「クリティカルダメージ+30%」は「クリティカル時のみ与ダメ+30%」という計算。
仮にバフ以外でクリティカルが起きない場合、発生率30%により期待値は「与ダメ
+9%」相当。

 

今のマルチの雑感

タゲ取った人が離れるので相手が大技を撃って戦線崩壊というのをよく見る。

血ヴァルのスピア、ビーストのタックルは密着してるとあまり撃たれません。

いつか気付くと信じて。

 

嫁レナとエッジが増えて単ダメアップがばら撒かれたので相対的にアルベルの火力が下がってる。

嫁リーシュはクリフ・ソフィア同様に味方のバフを全て受けられる火力キャラ。地杖が来たらソフィアと二択。

嫁マリアのヘイト下降は初心者救済だろうか。開幕倒れてる人も見かける。

嫁ネルは本人の火力は低いけど位置調整からの黒鷹旋で速攻でエレバを狙える。
現状唯一の全体クリダメバフなので代用が効かないバフキャラ。

赤チン青チンコンビは相変わらず強い。
ATK45%+与ダメ35%+ATKダメ15%で近接アタッカーに必要な物が揃ってる。
おかげで他のキャラが埋もれてるけど・・・

この2人に限った話ではないけど、ATKアップと与ダメアップは大半のキャラが持ってるので被りやすい。
この2種のバフと組んでさらに火力を伸ばせる全体バフは、

  • 敵DEFダウン(アルベル)
  • 単体ダメアップ(花嫁レナ、エッジ、シルメリア)
  • RUSHダメアップ(レナス、通常リーシュ)
  • 属性ダメアップ(ミリー、フェイト)
  • クリダメアップ(花嫁ネル)
  • エンゼルフェザー(通常レナ、サラ)

ここら辺のタレント持ちはマルチで被ることは少ないので安心して使える。
通常リーシュはそれ以前の問題なので厳しいけど。

非エースでAF持ちのサラはもっと評価されても良いと思う。
赤チン青チン嫁マリアと相性が良いのでもっと自信を持って。

ミリーは実装当初からずっと安定してる。
属性武器さえ持ってれば誰と組んでも与ダメ+30%、本人も被ダメ-30%なので事故も少ない。

 

 

次の新キャラ追加&キャスター修正でまた大きく変わりそうなので楽しみ。