いくすの雑記帳

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いくすの雑記帳

やったゲームやってるゲームのこと書きます。PSO2多め

知能の宮殿20階

f:id:dopperuiks:20170405200531j:plain

 

このパーティでもクリアできました。

個人的には弓キャラ抜きでクリアできたので満足です。

以下、簡単な説明とGUTSネタ紹介。

 

ヴィクトル

試練の定番キャラなので特に言うことは無いです。

自分がやってたのは、

  • 遠距離攻撃1段目で爺のダウン取る(APなしで妨害できる)
  • 吼竜破でまとめてダウン取る
  • CA吼竜破とCA血風で回避しながらダウン取る
  • ゲージ溜まるのが早いのでAP無くなったり気円斬見えたら即発動
  • 「HP10%以上で被致死攻撃時の確率80%で生存」を活用

 

旧知能15階から変わらず。

カグツチのおかげでAP0からでも通常→吼竜破ができるようになったのはパワーアップ部分かもしれない。

 

ネル(ヒーラー)

「敵から狙われにくくなる効果+1」を持ってるせいか予想以上にしぶとい。

当たったら死ぬという難易度では狙われにくい=他キャラより生存率が高い、ってことになる。

開幕で事故死しなければ最後まで生き残ってることも珍しくなかった。

結局は運ゲーで何度も挑戦することになるので悪くない人選だったと思う。

 

CPUは回避もキャンセルボーナスもしないので生き残って回復連打してくれるのは思ってた以上に役に立ちます。

☆3のモーフィススタッフでここまで働いてくれるのは他にいない。

今後のアプデでキャンセルしろ~とか逃げ回れ~とか、そういう作戦指示みたいの欲しいね。

 

イレーネ

「被INTダメ-30%(全体)」を持ってるのでレイミの代わり。

どうせね、誰を使っても運が悪いと開始5秒で全滅するんですよ。

1発耐えて事故死を減らすって意味では-40%も-30%も同じ同じ。

 

それとイレーネの使用スキルが

  • ウィンドブレード(爺の気円斬と同じ)
  • トルネード(範囲が大きい気円斬

なので1回撃てるだけでもけっこう妨害してくれる。

妨害が目的なので武器も☆4のフローズンワンド。

すみません装備変えるの忘れてただけです

 

爺×2とトカゲをまとめて引きずってくれたのはファインプレーなんてもんじゃなかった。

妨害要員として評価を見直したい。

飛び道具が優秀なあたり流石ラティのご先祖様。

 

難点としては画面外から飛んでくる気円斬が味方なのか敵なのか分からないこと。

回避した後で「あ、今の爺のじゃないわ」って思ったことが何度かありました。

 

レナ

詠唱時間を80%カットはもちろん便利。

ここでならレイの妨害も役に立つ。

そしてそれ以上に自分が欲しかったのは、

  • 「5秒ごとにHP10%回復(全近距離武器装備者)」
  • 「HP10%以上の被致死攻撃時に確率90%で生存」

この2つのタレント。

これのおかげでヴィクトルとレナが倒れない。

 

使ってたGUTSネタはこれです。

HP1でも残っていれば5秒以内に「HP10%+1」になる。

このHPならGUTSが発動するので次の攻撃で倒れる確率はヴィクトル20%、レナ10%。

ヴィクトルが回避しながらダウン取れて、レナが詠唱80%カットのフェアリーライトがあるのでこの難易度でも立て直しが現実的。

開始直後を生き残れたならそれ以降で5秒避けきるのはそれほど難しくない。

ヒーラーネルもいるなら安心。

 

まとめ

まとめるとこの戦いは

  • 1発は耐えて事故死を減らす
  • 2発目はGUTSで耐える
  • 5秒凌げばまたGUTS

という運任せの持久戦です。

これで誤魔化しつつ爺の数を減らしていけばクリア。

燕連打したりヴァーティカル気円斬避けたりするよりは気が楽な戦い方なんじゃないでしょうか。

 

GUTSネタはミカエル滅のマルチで偶然なったのを使わせてもらってます。

8分経過で殲滅モードに入ったミカエルは画面全体200万ダメージを繰り返すんですが、その攻撃間隔が5秒以上あったせいでヴィクトルもレナも生き残っちゃうという。

たしか十数回耐えたとこで全滅したんですがHOSTさんが気を良くしてくれたのかコンテからRUSH×4で勝てました。

面白かったのでソロで活用させてもらってますがマルチで使うネタじゃないですね。

楽しんでこそゲームなのです。

 

現在イベント中のルシファー滅級は、

ロニキス・ソフィア・ソフィア・レナでRUSH合計500万超えました。満足。

もう休んでいいですよ社長。

 

次はEOEコラボなのかな?

シウスとメリクルの実装をいつまでもお待ちしております。